整形外科に行くべきか

よく聞かれる質問に

「整形外科に行った方がいいですか?」

というものがある。

もちろんケースバイケースなので一概には言えません。

痛みには

・急性の痛み

・慢性の痛み

の2種類があります。

急性の痛みの中で

打撲・捻挫・肉離れなど痛みの原因がはっきりしているもの

これは安静・冷却・固定の応急処置をして早急に整形外科にかかるべきものと思います。

程度にもよりますが、腫れが少なかったり痛みが少なくても骨折しているケースもあります。

 

 

慢性の痛みは判断が非常に難しいです。

長い痛みや繰り返す痛みは潜在的に関節の変形や腱の損傷、神経の圧迫など

かくれている場合も多々あります。

もちろん何の問題もない場合もあります。

 

何度も同じ痛みを繰り返す方には整形外科で上記のような状態がないか

確認するのもよい事だと思います。

鍼灸・マッサージ・リハビリトレーニングをするのにも現状がわかっているのと

そうでないのとでは何を最優先するのか変わってくることもあります。

病院に行くべきかもしお悩みのようでしたらぜひ一度ご相談ください。

よつばの森
当院は予約優先となっております。

〒142-0062
東京都品川区小山4-4-3MSビル2F
最寄駅:東急目黒線
【武蔵小山駅】徒歩2分

Copyright© 2014 – ‘2019’ マッサージ・はり・灸・よつばの森 All Rights Reserved.